一日も早く停戦に向けて、世界の国々が一致結束して取り組む

ウクライナのゼレンスキー大統領のオンライン演説が行われ、ゼレンスキー大統領は、岸田総理大臣や衆参両院の議長をはじめとする国会議員に対し、ウクライナ語で同時通訳され、感謝の言葉と共に「アジアで初めてロシアに対する圧力をかけ始めたのが日本です。引き続き継続をお願いします」と語り、引き続きの支援を要請がありました。
その言葉に出席した多くの議員が感銘を受け、一日も早く停戦に向けて、世界の国々が一致結束して取り組む事の重要性を皆で共有しました。
本日は国会対策正副会議、消防議員連盟総会、衆議院法務委員会、日本・コスタリカ友好議員連盟、 国土交通省レク、森林を活かす都市の木造化推進議員連盟令和4年総会、(出席)海運・造船対策特別委員会、海事立国推進議員連盟合同会議、ゼレンスキー・ウクライナ大統領による国会演説に参加です。