輪島市三井地区「茅葺庵」にて車座集会

岸田総理は能登空港到着後、輪島市三井地区「茅葺庵」にて車座集会に「宮本しゅうじ」候補と参加。農林水産業、輪島塗事業者、造り酒屋、飲食業、主婦の方々より少子高齢化や過疎化の中での地域振興や担い手不足、物価上昇対策の意見が求められ、岸田総理自ら熱心にメモをとり、的確に答える姿に参加者からは「聞く力」は伊達じゃないと感嘆する声が聞かれました。
後に、総理秘書官からはこれまでの車座集会の中で、最も印象に残る対談との評価を頂きました。参加された皆様、本当にご苦労様でした。