令和4年度補正予算が与党賛成多数で衆議院を通過

昨日に引き続き、衆議院予算委員会委員会が開かれ、与野党の質疑が行われ。夕方、衆議院本会議が開かれ令和4年度補正予算が与党賛成多数で衆議院を通過。一般会計総額2兆7009億円の予算額について岸田総理は「今後の物価は不透明な状況であり、まずは足元の物価の高騰対策に備えなければならない」と言及。審議が参議院に移りました。通常国会終盤、最後まで緊張感を持って取り組んで参ります。
本日は国会対策正副会議、定期航空協会レク、国交省水管理国土保全課レク、国交省公共事業企画調整課レク、指定自動車教習所を応援する議員連盟 総会、塩崎衆議院議員レク、衆議院予算委員会応援、衆議院本会議に参加、終了後に地元へ帰省でした。